冷静な判断で勝つ

ギャンブルのこわさ

あなたはギャンブルにどのようなイメージをお持ちですか?
もちろんFXとギャンブルは一緒だ、と言っているわけではありませんが、ギャンブル面はある、と言いたいです。
なぜギャンブルにはまるのか…一気に大金を手に入れることができることがあるからです。FXも最初は少ない額で始めます。そして買った外国のお金の価値が下がり、損をしたとします。しかし最初は痛手も少ないです。
同じように経験値を上げるために少ない資金を投資し、ある時、参考にしている先輩トレーダーに今、どこどこの国を買っておいたほうがいい、と言われ安く買います。
するとどうでしょう、あれよあれよとその国のお金の価値が上がり、利益を得ます。
レバレッジで何倍にもしておけば良かったと思うかもしれません。
そして得た利益以上の儲けを出そうと足を踏み入れてしまうのです。

何回損失を出そうともいつかプラスにできると思ってしまうのが人間心理です。

練習してみる

何事も練習あるのみ!!ということでFXも練習することができるのです。
デモトレードというものです。FX取引会社ならほとんどでできるようです。
まず手始めにFX取引会社を決め、口座開設をしなければなりませんが、その前にデモトレードです。

もちろん実際に資金が増えたり減ったりするわけではないですが、雰囲気や操作方法を知っているだけで慌てずにミスなども回避できます。
デモトレードには有効期限があるので気をつけなければいけませんが、登録は何回でもできるので好きなだけ練習可能です。
業者ごとに決済方法や注文成立の手順など少しずつルールが違ったりするようなのでいくつかのFX取引会社にデモ口座を作ってみて試すのも良さそうです。

ただここでもやはり練習は練習と自分に言い聞かせ、デモトレードで儲けたからといって実際のトレードで通用するとは限らないので気をつけなければなりません。